【動画】アラル海での漁業復活を目指す動きも
[PR]

 中央アジアのカザフスタンとウズベキスタンにまたがる塩湖「アラル海」。かつては日本の東北地方とほぼ同じ広さの湖面積があったが、半世紀の間に10分の1にまで干上がってしまった。旧ソ連時代に湖に注ぐ河川の水を使う灌漑農業が無計画に行われた結果だ。漁業の衰退で地域は壊滅的な被害を受けた。20世紀最大の環境破壊と言われる。

 2014年にピンク・フロイドが20年ぶりに発表したアルバム「永遠(TOWA)」。収録曲の一つはミュージックビデオに、アラル海の映像を使った。

 干上がった湖と砂が押し寄せた街。かつての湖底に残されたさびた船の上で、釣りのまねをして遊ぶ子供たち。ビデオの監督は環境破壊が招いた住民の悲劇を訴えたかったという。

 地元メディアによると、映像の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら