[PR]

 人気アイドルグループAKB48の元メンバーでタレントの岩田華怜(かれん)さん(20)の出演舞台の会場に警告を無視して押しかけるなどしたとして、警視庁は19日、職業不詳の大西秀宜容疑者(42)=東京都江戸川区松島4丁目=をストーカー規制法違反の疑いで逮捕し、発表した。調べに対し、「逮捕状には事実もあるし事実と違うところもある」などと述べているという。

 人身安全関連事案総合対策本部によると、大西容疑者は4月28日に都内で開かれた岩田さんが出演する舞台のチケット売り場に押しかけたほか、今月13日には自らのツイッターに「ストーカー規制法違反を捏造(ねつぞう)して訴えたことに関して所属事務所の意思などを考慮せず、自分の意思において速やかに謝罪せよ」などと岩田さんに要求する書き込みをした疑いがある。

 警視庁は昨年4月、大西容疑者に対してストーカー規制法に基づき、岩田さんへのつきまとい行為を禁止する警告を出していた。

 大西容疑者は岩田さんがAKB48のメンバーだった2012年ごろからファンレターを送っており、13年11月には握手会で岩田さんにプロポーズをしたとして、事務所側からイベントなどへの出入り禁止を通告されていたという。