[PR]

 19日午後3時50分ごろ、静岡県藤枝市高洲の路上で「10歳くらいの男の子が倒れている」と、通りかかった女性から119番通報があった。男児は救急車で近くの病院に運ばれたが、頭部に約20センチの切り傷を負ったほか骨折もしており、重傷。市教委によると男児は市立高洲南小学校の4年生で、友達と下校中に学校近くで男に襲われたという。

 現場近くに住む女性(67)によると、小学1年の孫娘と買い物のために外に出たところ、路上で男児がランドセルを背負ったまま倒れていた。周囲には男児のものとみられる水泳バッグのほか、菜切り包丁のような刃物と工作用の金づちが落ちていたという。

 男児は、額付近から血を流しており、傍らで警察官が「止血するものはないか!」と叫んでいた。女性は、バッグの中からスーパーのポリ袋1枚を差し出し、車で通りかかった男性もポリ袋とタオルを警察官に手渡した。約5分後、救急車が到着。救急隊員が「目を開けて」と男児に声をかけていたという。

 女性は「まさか、自分の街でこ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら