[PR]

(19日、日本2―1コロンビア サッカー・ワールドカップ)

〈日本代表の西野朗監督〉 「選手たちが落ち着いて試合に入り、先制したことで、リズムができた。(相手が退場したことで)数字的な有利さは感じなかったが、タフに戦ってくれた」