[PR]

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は19日(日本時間20日)、1次リーグで日本と同じH組のセネガル(世界ランキング27位)とポーランド(同8位)が対戦し、セネガルが2―1で勝った。前半にオウンゴールで先制し、後半に追加点を奪って逃げ切った。セネガルのW杯での勝利は、初出場でベスト8に進出した2002年日韓大会以来。

 初戦を終えてH組は日本とセネガルが勝ち点、得失点差、総得点で並んで1位に立った。ポーランドとコロンビアが3位で追う。

 第2戦は日本時間25日午前0時に日本とセネガルが、同午前3時にポーランドとコロンビアが対戦する。