[PR]

 皇学館大学(三重県伊勢市)の学生たちが、伊勢志摩を舞台に質の高いドキュメンタリー番組を作り続けている。この地ならではの文化や歴史の魅力を伝えることはもちろん、平和について考えたり、政治家に本音でインタビューしたりすることも。毎月作られる番組は地元のケーブルテレビで放送され、今年5月で50回を数えた。

 同大の「大学生テレビ局」は2014年4月に開局。1~4年生の21人が、地元ケーブルテレビ「ZTV伊勢放送局」制作担当部長の五十嵐正道さん(53)の指導を受けながら、番組制作にあたっている。

 取材、撮影、編集は全て自分たちで行う。テーマは隔週で行う全体編集会議で決められ、伊勢市内を流れる宮川の防災態勢のあり方や、海水を使った珍しい銭湯に集う人々など、硬軟問わず多岐にわたってきた。

 局長を務める文学部3年の村上…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら