[PR]

 美少女の自社キャラクターで色鮮やかにラッピングされた車両が、暗い駐車場にひっそり停車している。

 ここは東京・錦糸町の一角にあるタクシー会社の互助交通。同社の中沢睦雄専務取締役(56)は「海外から大勢の旅行客が来る東京五輪のときに走っていたら楽しんでもらえるし、盛り上がると思う」と笑う。2016年4月に新車のロンドンタクシーを輸入し、華麗に変身させた。塗装代を含め1台の総額は600万円を超える。

 乗車距離に応じてキャラを育成するゲームアプリも作った。側面ドア部分だけのペイントならOKだが、全面を覆うと景観保全や安全・倫理面などを考慮した都の屋外広告物条例に抵触。都内では今のところ走ることができない。(写真・文 松本俊)