[PR]

 静岡県藤枝市の山中で看護師内山茉由子さん(29)=浜松市浜北区=の遺体が遺棄された事件で、県警が逮捕監禁容疑で逮捕状を取って行方を捜し、新潟市内で遺体で見つかった住所・職業不詳の芥川豊史容疑者(39)が、インターネットの掲示板にもうけ話を掲げて仲間を募る投稿をしていた疑いのあることが捜査関係者への取材でわかった。

 県警によると、芥川容疑者は新潟市内のホテルで自殺したとみられる。室内から遺書のようなものが見つかったが、事件に関係する記述はなかったという。

 捜査関係者によると、通信記録などから芥川容疑者が掲示板サイトへ投稿していたことが判明。ともに内山さんを連れ去ったとする逮捕監禁容疑で逮捕された無職鈴木充容疑者(42)=名古屋市天白区=と無職伊藤基樹容疑者(28)=住所不定=は、投稿の誘いに応じてメールなどで連絡を取り合い、事件当日に3人で落ち合ったとみられる。内山さんが車で連れ去られた後、近くで同じ車に芥川容疑者が乗り込む様子が防犯カメラに映っていたという。

 県警は芥川容疑者が拉致を主導したとみているが、内山さんとの接点は現時点では確認されていない。県警は、さらに関与した人物がいないか捜査する。