[PR]

 元ライブドア社長で実業家の堀江貴文さんが出資する宇宙ベンチャー企業、インターステラテクノロジズ(IST)は21日、延期していた北海道大樹町での小型ロケット「MOMO」2号機の打ち上げを、30日に実施すると発表した。

 ISTは当初4月28日に打ち上げを予定していたが、直前に機体の窒素ガス漏れが見つかるなどして延期。夏以降の打ち上げを目指すとしていた。機体の設計変更をした上、すでに発射直前までの工程のリハーサルを2回行ったという。

 打ち上げ予定は30日午前5時~午後5時半の間で、当日の天候を見て判断する。予備日は7月1日と4日。(浜田祥太郎)