[PR]

 サッカーJ1・名古屋グランパスの「公式応援マネジャー」に、アイドルグループのSKE48が就任した。チームのPRと、試合会場での盛り上げ役を担う。

 豊田市保見町のクラブで22日に会見が開かれ、「第10回AKB48世界選抜総選挙」で2位に入った須田亜香里さんらメンバー3人が出席。ユニホームを贈られた須田さんは「グランパスとSKEの共通点は、地元で人気があること。この熱を全国に届けていきたい」と話した。

 グランパスは現在、J1最下位の18位。佐藤寿人選手は「これを機に後半戦で巻き返し、明るいニュースを届けられるようにしたい」と話した。

 SKE48は、8月11日に豊田スタジアムで開かれる鹿島との試合に登場する予定。小中高生1万人を無料招待するなどして、過去最高の4万人の来場を目指している。(臼井昭仁)