[PR]

 サッカーJFL・テゲバジャーロ宮崎は21日、石崎信弘監督(60)の退任を発表した。就任1年目で九州リーグからJFL昇格を果たしたが、今季は13試合を終えて2勝11敗でリーグ最下位と成績不振が続いていた。

 石崎監督は公式サイトで「道半ばでチームを離れることは残念ですが、今回の判断がチームの将来につながると信じています。1年半と短い期間ではありましたが、ありがとうございました」とコメントした。

 クラブによると、次の監督が決まるまでは倉石圭二ヘッドコーチ(35)が監督代行を務める予定という。(大山稜)