[PR]

井上義久・公明党幹事長(発言録)

(自民党の穴見陽一衆院議員が、受動喫煙対策を強化する健康増進法改正案を審議する衆院厚生労働委員会に参考人として出席した肺がん患者に対し、「いい加減にしろ」とヤジを飛ばしたことについて)あってはならない。参考人をわざわざ招致しているのだから、その参考人の意見をしっかり聞く。その上で意見があれば質疑をするのが当然であって、そういう国会のルールが少しおわかりになっていないのではないか。もちろん本人の責任でもあるが、自民党としてもしっかりと注意してもらいたいし、責任をもって対応していただきたい。(記者会見で)