[PR]

 戊辰戦争で約100日間にわたって激戦が繰り広げられた「白河口の戦い」を取り上げたDVDや漫画本が相次いで製作された。DVDは22日から白河市内の公共施設で観賞できるほかインターネット上で公開。一般販売が始まった漫画本は市内の小学6年生と中学2年生に配布された。

 DVD「戊辰戦争 白河口の戦い―激戦と慰霊―」は市が製作。進軍や戦闘の様子をコンピューターグラフィックス(CG)で表現するとともに、戦いの様子を描いたとされる「白河口合戦絵巻」をもとにアニメーション加工した。本編は約13分だが、約3分の短編も作製した。

 市内の小中学校と高校に配布したほか、市立図書館やマイタウン白河、コミネスなど公共施設で観賞できる。ユーチューブの白河市公式チャンネルでも22日から公開された。

 また、漫画本「THE STO…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら