写真・図版

[PR]

 牛乳などのパッケージにある「HACCP」の表示に見覚えはないでしょうか。これはハサップと読み、食の安全を確保する仕組みです。国や自治体、民間など様々な認証の制度があり、「お墨付き」にもなってきました。

 これまでは任意の取り組みでしたが、今月7日に成立した改正食品衛生法で、すべての食品事業者に義務付けられることが決まりました。大手だけでなく、小さな飲食店も対象です。そもそもどんな仕組みなのでしょうか。

 起源は、アポロ計画のころの宇宙開発にさかのぼります。宇宙船で食中毒を起こしてはならないと、米航空宇宙局(NASA)がロケットなどの品質管理の方法を宇宙食に採り入れ、ほかの食品に広がりました。93年には国際機関が7原則を定めた指針をつくり、各国で義務化が進んでいます。

 HACCPのHは「ハザード」…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら