マンション3階から転落か、1歳女児死亡 大阪・高槻

[PR]

 23日午前9時50分ごろ、大阪府高槻市栄町4丁目の5階建てマンションで「子どもが落ちた」と管理人男性から119番通報があった。府警によると、3階に住む女児(1)が敷地内の植え込みに倒れており、搬送先の病院で死亡した。府警は女児が自宅の窓から転落したとみて調べている。

 高槻署などによると、女児は両親ときょうだいの6人暮らし。家には当時、父親(34)と女児を含む子ども4人がいた。子どもたちがいた部屋は床から約60センチの高さに出窓があり、手前に高さ約40センチのテレビ台があった。父親は別の部屋におり、母親(35)はパートで外出中だったという。家族は「女児が台に乗って遊ぶことがよくあった」と説明しているという。