現職のエルドアン氏が勝利宣言 トルコ大統領選・総選挙

イスタンブール=其山史晃
【動画】トルコの首都アンカラの公正発展党本部前で、集まった支持者を前にエルドアン大統領が勝利演説=渡辺丘撮影
[PR]

 中東の地域大国トルコで24日、大統領選挙と総選挙が投開票された。現職のエルドアン大統領は24日深夜、最大都市イスタンブールで「国民は私に大統領の任務を与えてくれた」と勝利宣言した。総選挙でも、エルドアン氏率いる親イスラム政党・公正発展党(AKP)と共闘する政党の合計議席が国会(一院制・定数600)の過半数を得たと述べた。

 トルコのアナトリア通信によると、25日午前0時20分(日本時間25日午前6時20分)現在の大統領選の開票率は98・04%で、エルドアン氏の得票率は52・52%。当選に必要な有効投票の過半数に届くのは確実な情勢だ。

 総選挙は開票率97・90%で、AKPの得票率が42・42%、共闘する極右の民族主義者行動党が11・17%。AKP側が国会の過半数を占める勢いを見せている。(イスタンブール=其山史晃)