[PR]

 プロ野球のマイナビオールスターゲームのファン投票結果が25日に発表され、中日の松坂が12年ぶりに選ばれた。両リーグ通じて最多得票はソフトバンクの柳田で、3年連続となった。試合は7月13日に京セラドーム大阪で、翌14日には熊本地震の復興支援として藤崎台県営野球場で行われる。

 セの先発投手部門で2位に約15万票差をつけた松坂は「正直、びっくり」と驚いた様子。背部の捻挫で22日に投球を再開したばかりだが「球宴前には何とか復帰したい」と話した。

 最多得票で選ばれたソフトバンクの柳田は「すごく光栄。熊本で試合があるので(左中間席付近の)クスノキに向かってかちあげたい」と、特大本塁打を宣言した。

 パの首位を走る西武からは菊池、森、山川、浅村、源田、秋山の6人が選ばれた。初選出の山川は「松坂さんと対戦できれば、一生の思い出になる」と目を輝かせ、「対戦したら本塁打か三振でいきたい」とフルスイングを誓った。

 6月28日に選手間投票結果、7月2日に監督選抜選手が発表される。その後、選ばれていない選手の中からファンによるプラスワン投票が行われ、10日に各リーグ29選手ずつの出場選手が出そろう。