[PR]

(サッカー・ワールドカップ1次リーグ)

 H組は決勝トーナメント(T)に進める2枠を、日本(勝ち点4)、セネガル(4)、コロンビア(3)で争う。ポーランド(0)は、1次リーグ(L)敗退が決まった。

 28日(日本時間午後11時)の最終戦は、日本―ポーランド、セネガル―コロンビアの組み合わせで同時刻のキックオフ。日本は勝つか引き分ければ、2大会ぶりの決勝T進出が決まる。日本が勝ち、セネガルが引き分けか負ければ日本が1位通過。日本が引き分けても、セネガルも引き分ければ、1位通過の可能性が残る。

 日本が負けると、1位通過の可能性は消える。セネガルが勝てば日本の2位通過が決まるが、引き分けると日本は得失点差でコロンビアを上回れず、3位で1次L敗退。セネガルが負けると、日本とセネガルが勝ち点4で並び、得失点差で上回る方が2位になる。

 得失点差も並んだ場合は総得点、退場・警告数の順で優劣が決まる。現時点で日本とセネガルは得失点差、総得点も並んでいる。