【動画】代々木駅前の居酒屋に男が立てこもり、窓ガラスを割って外に向かって物を投げつけた=目撃者提供
[PR]

 25日午後3時15分ごろ、東京都渋谷区代々木1丁目のビル2階の居酒屋に男が侵入し、立てこもったと110番通報があった。警視庁によると、男は刃物のようなものを所持し、店の窓ガラスを割り、店内から外に向かって物を投げつけた。

 現場はJR代々木駅の目の前で警察官が説得を試みたが、午後5時ごろ、捜査員が現場に突入し、男を公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕した。男は30代くらいとみられ、警視庁が身元確認を進めている。男は負傷しているが、人質はおらず、他にけが人はいなかった。

 警視庁によると、同2時40分ごろ、「無銭飲食をした。早く捕まえてほしい」と男の声で原宿署に電話があった。警察官が店に駆けつけると、男は「出て行け」などと叫び、刃物と「爆弾だ」という丸い物を所持しながら警察官に向かってきたため、警察官は一時待避。男はそのまま立てこもった。警視庁は、電話をしてきた男と立てこもっている男は同一人物とみている。当時、店内には従業員がいたが、避難したという。

 現場を目撃した男性会社員(40)は、営業先を出て代々木駅へ向かう途中に「バン!」という音を聞き、振り向くと人だかりができていたという。男が外に向けてロケット花火を飛ばしたり、びんや椅子を外に投げたりしていたといい、「悲鳴をあげたり、泣いている人もいて恐ろしかった」と話した。

関連ニュース