[PR]

 証券大手のみずほ証券で26日朝から、インターネット上での株式の売買ができなくなるトラブルが発生している。システムのトラブルとみられ、同社は復旧を急いでいる。

 同社によると、パスワードなどの入力で、通常は午前6時からログインできるネット注文サービス「みずほ証券ネット倶楽部(くらぶ)」へのアクセスができなくなっている。株式の売買注文は電話や店頭で受け付けているという。

 また、22日午後3時から25日朝にかけてネット経由で受けた一部の株式売買の注文が適切に処理されていないことも判明。該当する投資家に連絡をしているという。同社によると、ネット倶楽部の口座数は約117万件。

 同社の担当者は「投資家の皆様には多大なご迷惑をおかけしておわびしたい。早急に復旧作業を進める」としている。

関連ニュース