[PR]

1分で知る・医療の安全(1)

 医療事故を防ぐ安全対策が国内で始まるきっかけとなった横浜市立大病院の患者取り違え手術から来年1月で20年になる。医療現場は安全になったと言えるのだろうか。

 厚生労働省は2004年から大学や国立病院機構などの病院(現在276)に事故報告を義務づけた。報告を受けた日本医療機能評価機構が内容を分析し、報告書や月1回発行の「医療安全情報」で、繰り返し起こる事故などについて現場の注意を促す。

 17年の報告件数は3598件…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら