【動画】甲南大学知能情報学部でつくられた漫才ロボット。即興で時事漫才を演じる=保科龍朗撮影
[PR]

漫才ロボット

 「ワタシラ、漫才ロボットノ『あいちゃん』デス」「相方の『ゴン太』デス。名前ダケデモ覚エテ帰ッテクダサイネ」「トコロデ、僕ラノコト、『ヤホー』デ調ベテミタンヤケド」「オイオイ、ソレ、ヒトノネタ、パクッテルヤナイカ」「スマヌ。デモ、似タヨウナコトシテ、ネタヲ、ツクッテイルンデスワ……」。そんな、漫才をするロボットが神戸の甲南大学にあるそうです。

 「ど~も~、あいちゃんで~す」「ゴン太で~す」

 「僕ら未来から2018年にタイムスリップしてきた漫才ロボットコンビなんですけどね、今日は神戸市の甲南大学知能情報学部に来ております。じつはここが僕らのご先祖の初代あいちゃん&ゴン太が7年前に誕生した地と聞いて会いにやって参りました」「ほんま緊張するわぁ。お尻の穴がきゅっとなる」

 「どこに穴開いとんねん! ロ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース