[PR]

蓮舫・立憲民主党参院幹事長(発言録)

 (自民党の二階俊博幹事長が「みんなが幸せになるために、子どもをたくさん産んで、国が栄えていく。食べるに困る家はない。こんな幸せな国はない」と発言したことに)戦中戦後を生きた方が、当時の価値観を大事にすることは否定はしません。けれども、政治家で与党の幹事長が、今なおその価値観を現在に押しつけてはならない。

 子ども食堂がなぜ広がっているのでしょうか。6人に1人の子ども、シングルにおいては2人に1人の子どもが貧困、という実態はなぜ改善されないのか。光と影の部分の影に着眼するのが政治家であり、その影をなくしていくのが私たちの仕事だと思うんですが、二階さんや自民党の方は光しか見えていない。

 いいところだけ見ていたら、政策は絶対にずれます。(党会合で)