新庭園で空のお散歩はいかが 梅田スカイビル

中島嘉克
[PR]

 二つの超高層ビルが最上部でつながっている「梅田スカイビル」(大阪市)の空中庭園が来月2日、改装オープンする。ビルの開業25周年を記念したもので、全面改装は初めて。最近は訪日外国人客に人気の観光地となっており、さらなる集客をねらう。

 ビルは1993年7月に開業。地上40階・地下2階建てで、高さは173メートル。ビル同士をつなぐ空中庭園は39階から屋上部分にかけてあり、展望台を備える。雲をイメージして今回、白を基調とした空間に改装された。ギャラリーショップなどもオープンする。

 ビルを管理・運営する積水ハウス梅田オペレーションによると、2017年度の入場者数は約150万人で過去最多。そのうち約113万人は外国人だった。(中島嘉克)