[PR]

 開設から25周年を迎え、初めての大規模改修を終えて14日に新装オープンする鳥取県境港市の観光地・水木しげるロードで、当日に実施される記念イベントの内容が決まった。歩き初めとなる記念行進で始まり、アニメ声優のトークショーや演出照明の披露など多彩な企画が終日予定されている。

 午前10時半からの記念行進で始まる。水木ロード全長約800メートルのうち、約500メートル(松ケ枝町―大正町)を地元の人や鬼太郎らの着ぐるみ全11体、妖怪でのにぎわい作りを目指す広島県三次市の関係者ら約300人が練り歩く。水木さんの妻・武良布枝さん(86)も人力車で参加する。

 午前11時半からはJR境港駅前の「みなとさかい交流館」で記念式典を催す。午後3時半からは同じ場所で「ゲゲゲの鬼太郎トークショー」がある。4月からテレビ放映中の6作目のアニメの中で、ねこ娘役を演じている庄司宇芽香(うめか)さんと犬山まな役の藤井ゆきよさんが出演予定。開演2時間前に駅前で先着約200人に無料整理券を配る。

 夜は午後8時から「しおさい会…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら