[PR]

河村建夫・衆院予算委員長(発言録)

 (党首討論について)二大政党制を目指して小選挙区にしたもんですから、野党があんなにバラバラになりたくさん出てきて、持ち時間が少ない中でやるというのは想定していない。「(持ち時間を)もっと増やせ」という声もあるが、野党があれだけたくさんあったのでは本来の党首討論にならないのではないか。

 この前、安倍総理が「党首討論の使命は終わった」という話をされたが、新しい形を作っていかなければいけないのではないかと思っている。(山口県宇部市での講演で)