[PR]

(31日、プロ野球 中日7-2阪神)

 中日の大島が本人も驚く2点犠飛を放った。三回1死満塁、中堅後方への大きな当たり。阪神の俊介は体勢を崩して捕球し、倒れたまま返球した。緩慢な返球を見た二塁走者京田が三塁走者に続き、一気に本塁を陥れた。大島は「(野球人生で)2点犠飛は見たことがない。京田がいい走塁をしてくれた」と感謝した。

こんなニュースも