[PR]

 内戦下のシリアに入国した後、行方不明になった日本人フリージャーナリストの安田純平さん(44)とみられる男性が日本語で助けを求める動画が31日、インターネット上に公開された。ただし、男性は「ウマル」と名乗り、国籍を「韓国人」と語っており、メッセージの真意は不明だ。撮影者や公開した目的も不明だ。

 動画は約20秒で、タイトルは「シリアの日本人人質からの訴え」。安田さんとみられる男性はカメラに向けて、「私の名前はウマルです。韓国人です。今日の日付は2018年7月25日。とてもひどい環境にいます。今すぐ助けてください」とかすれた声で語る。

 男性はひげを生やし、過激派組…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら