[PR]

 富士山(3776メートル)が1日、山開きを迎えた。山梨県側の吉田口登山道が開通。午前4時28分ごろ、雲の中から太陽が姿を見せ、快晴の空をオレンジ色に染めると、待ちわびた人たちから「万歳」の声が上がった。

 山頂には約150人が集まった。ジョギング仲間23人と登った埼玉県上尾市の本村一暢(かずなが)さん(43)は「ちょっと風が強かったけれど、最高のご来光を楽しめました」。東京都江戸川区の黒瀬二三子さん(70)は「日頃の練習のおかげで快適に登れました」と笑顔だった。

 今年は雪解けが早く、登山道に雪はない。富士山は6月で世界文化遺産登録から5年となり、外国人登山客も増えている。静岡県側は7月10日に山開きする。夏山シーズンは9月10日まで。(河合博司)