[PR]

(1日、高校野球東愛知大会 豊橋西8―7半田工)

 東愛知大会で、豊橋西がタイブレークの延長十四回の末、半田工を破った。今大会から導入されたタイブレーク制で、全国で初めて十四回に突入した。

 無死一、二塁から始めるタイブレークとなった延長十三回は、お互いに1得点ずつ。豊橋西は十四回表に3失点したが、あきらめず、裏に4連打で逆転。サヨナラ打を放った豊橋西の8番・田辺昂己選手(3年)は「あきらめず、いつも通りに試合ができた」。=豊橋市民

こんなニュースも