[PR]

 東京・築地市場(中央区)の豊洲(江東区)への移転を10月に控え、築地に残る「場外市場」関係者らが2日、今後の名称を募る「築地名称選挙」を始めた。締め切りは8月31日。会見した「築地場外市場広報プロジェクト実行委員会」の鈴木章夫委員長は「一般の人は市場全体が移転するイメージを持っている。築地に残る場外が、もっとにぎやかになるよう考えていく」と話した。

 投票は①築地場外市場②築地魚河岸・外河岸③築地食のまち商店街④その他(自由に名称を提案)の4案から選ぶ。投票の方法は、郵便番号、住所氏名、年齢、性別、連絡先を記入し、はがきで〒104・8665晴海郵便局私書箱303号「築地名称選挙」係か、ファクス(03・5972・6634)へ。最終決定した案に投票した人に、特賞の本マグロ(約30キロ相当)やお買い物券1万円分などが抽選で当たる。詳しくは築地場外市場のウェブサイト(https://www.asahi.com/ad/tkj/)で。(有吉由香)