[PR]

 サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会で、日本代表はベルギーに敗れた。初の8強進出はならなかったが、3日未明の試合に埼玉県内から声援を送った人たちは、口々に選手たちの健闘をたたえた。

 後半3分、MF原口元気選手(27)が先取点を奪うと、出身地の熊谷市役所でのパブリックビューイング(PV)に集まった約40人は歓喜に包まれた。PVに来た、いとこの大学4年の原口大知さん(21)は「最高のゴールでした」。

 小学生時代に所属していた江南南サッカー少年団の松本●(●は「巾」へんに、つくりは「場」の右側)佑(ようすけ)監督(67)は「難しい位置からのシュートをよく決めた。実力が証明された」と喜んだ。

 だが後半終了間際に逆転を許し…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら