[PR]

 関西の野球独立リーグ「ベースボール・ファースト・リーグ」(BFL)は3日、大阪府堺市に本拠地を置く新球団の加入を承認したと発表した。市出身で、プロ野球4球団でプレーした大西宏明さん(38)が監督に就任する。

 BFLは2014年に始まり、現在は和歌山県、兵庫県、東大阪市の3球団が加入。新球団の親会社は人材サービス会社のNOMAL(東京)で、11月に選手を選ぶトライアウトを実施する。球団名は未定。

 球団代表に就いた夏凪一仁(なつなぎかずひと)さん(37)は「少年野球が活発な堺でも、野球人口は減っている。裾野を広げたい」。PL学園高時代、横浜高の松坂大輔投手(現・中日)と死闘を繰り広げた大西さんは「松坂も頑張っているなか、再びユニホームを着られる喜びは大きい。選手とともに成長していきたい」と語った。(加戸靖史)