[PR]

 阪神の糸井が3日、今季初めて1軍選手登録を外れた。6月30日のヤクルト戦で右ひざ付近に死球を受け、1日の試合は欠場。2日に大阪府内の病院で診察を受け、右足の腓骨(ひこつ)骨折と診断された。全治や、選手間投票で選出されたオールスターに出場するかも未定。今季は70試合出場で打率3割1厘、10本塁打、40打点、15盗塁。5月下旬以降は4番を任されていた。

こんなニュースも