[PR]

 ガソリン価格がなかなか下がらない。レギュラーガソリンの1リットルあたりの全国平均価格は9日時点で152・0円。3年半ぶりの高水準が続く。原油の高止まりが主因だが、理由はそれだけではないようだ。

 都内のあるガソリンスタンド。2日の店頭の電光掲示板は、レギュラーガソリンの価格を「152円」と表示していた。給油に訪れた会社員の男性(51)は「このぐらい高くなったことは以前もあったが、やっぱり高い。早く安くなってほしい」。車に乗るのは週末だけだが、最近は車の燃費表示を気にしながら運転するようになったという。

 一方、首都圏にある給油所のオーナーの表情は明るい。周辺の給油所との競争が激しく、利益を削って安売りした時期もあったが、「これまでが安すぎた。いまの価格なら、なんとか給油所のタンクの改修もできそうだ。業転が減ったおかげだと思う」と話す。

 「業転」は業者間転売の略。作…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら