[PR]

(3日、スウェーデン1―0スイス サッカー・ワールドカップ)

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は3日、決勝トーナメント1回戦があり、スウェーデン(F組1位)が、スイス(E組2位)に1―0で勝ち、1994年米国大会以来、6大会ぶりの準々決勝進出を決めた。

 スウェーデンは後半21分にMFフォスベリのゴールで先行。その後はスイスの猛攻を受けたが、自陣に人数を割いて守りを固めて、1点を守り切った。

 スイスは母国開催だった1954年大会以来、16大会ぶりの8強入りはならなかった。勝ったスウェーデンは、準々決勝でコロンビア―イングランドの勝者と対戦する。