[PR]

玉木雄一郎・国民民主党共同代表(発言録)

 昨日(4日)明らかになったのは、現職の文部科学省の局長が自分の子供を医学部に入れてもらうために、私大ブランディング事業にお金をつけて、あろうことか自分の息子を入れてもらう。江戸時代ですかここは。江戸時代だってこんな見え透いた贈収賄事件はありませんよ。

 実は昨年、私大ブランディング事業に応募して認められたのが加計学園。公平公正に審査されたと信じたい。しかしこれほど問題が起こっている以上、去年採択された岡山理科大の事業だって、何か色んな手が回って採択されたのではないかと疑わざるを得ないじゃないですか。(東京・上野での街頭演説で)

こんなニュースも