[PR]

 高速道路は6日朝までに広い範囲で通行止めになる見込みだ。

 西日本高速道路(NEXCO西日本)によると、新名神(高槻IC―神戸JCT)で通行止めが続いている。今後も雨が降り続くと見込まれ、関西地方の名神や中国道の多くの区間で6日朝までに通行止めになる見込みが高いという。

 6日も通行できる見込みなのは、近畿道(吹田JCT―松原IC)、阪和道(松原IC―南紀田辺IC)、西名阪道(松原JCT―天理IC)など。