[PR]

 大雨の影響で山陽新幹線は7日始発から新大阪―小倉駅間で運転を見合わせていたが、同日午後7時に全線で運転を再開した。JR西日本によると、徐行運転が必要な区間があり、7日は各駅停車のこだまを中心に1時間に1本ほどの運行になるという。

 東海道新幹線との直通運転は終日取りやめ、それぞれ新大阪で折り返し運転をする。