[PR]

 元SMAPの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの3人が8日、障害者スポーツを応援するチャリティーソング「雨あがりのステップ」の売上金、約2300万円を寄付した。

 東京都内で開かれた贈呈式には国際パラリンピック委員会のアンドリュー・パーソンズ会長も出席し、「3人に2020年東京パラリンピックの特別親善大使に就任してほしい」と要請。稲垣さんは「パラスポーツの普及、発展を目指して、3人で心を一つに頑張りたい」と意欲を語った。3人は日本財団パラリンピックサポートセンターのスペシャルサポーター。「雨あがりのステップ」は3月19日の販売開始から6月末までに約10万ダウンロードを記録。寄付金は同センターを通じてパラスポーツの競技団体などに寄付される。

こんなニュースも