オリバー・ナッセンさん(英国の作曲家)が8日死去、66歳。作品の出版元であるフェイバー・ミュージック社が明らかにした。

 モーリス・センダックの絵本「かいじゅうたちのいるところ」のオペラ版を作曲し、欧米や日本で人気を博した。指揮者としても活躍し、親友だった武満徹作品を数多く手がけたほか、01年には「武満徹作曲賞」の審査員を務めた。日本のオーケストラにしばしば客演し、今年9月にも東京都交響楽団の定期演奏会を指揮する予定だった。