[PR]

 豆の町・川西町の地域おこしに取り組む置賜農業高校の「豆ガールズ」が紅大豆を使ったジェラート(冷菓)「百恋(ひゃっこい)」を商品化した。町中心部の空き店舗を活用し開かれているチャレンジショップ内にジェラートコーナーもでき、販売している。

 豆ガールズは同校食料環境科で学ぶ生徒で、2、3年生の計18人が活動している。昨年度は紅大豆を使ったキーマカレーを商品化した。

 百恋は宮城県内のジェラート店の協力でこの春、開発した。ゆでた紅大豆と炊いたつや姫が入ったジェラートで「甘さは抑えめで、食感が楽しい」という。

 チャレンジショップは2012…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら