[PR]

 フジテレビの情報番組の取材者にけがを負わされたとして、至学館大学(愛知県大府市)の谷岡郁子学長(64)が被害届を出していた問題で、愛知県警は取材者の男性(28)を傷害容疑で名古屋地検に書類送検した。県警の捜査の結果、男性が谷岡学長にけがを負わせた事実は確認できなかったという。

 県警によると、谷岡学長は4月、レスリング女子のパワハラ問題を巡る取材で、取材者の男性に名古屋市の自宅前で腕をつかまれて軽傷を負ったとして、中署に被害届を提出していた。