[PR]

 洞窟から救出された少年12人とコーチの男性が搬送されたタイ北部チェンライの病院が11日、記者会見した。体重は平均で約2キロ減り、1人に軽い肺炎の症状がみられるが、おおむね健康と説明した。洞窟内に2週間以上いたが、精神面の問題はみられないという。少年らは経過観察のため、今後1週間ほど病院で安静にする予定。(チェンライ=染田屋竜太)

こんなニュースも