[PR]

 横浜FCの51歳、FW三浦が6月6日の2回戦に続き、キャプテンマークを巻いて先発出場。自らの持つ最年長出場記録をまたしても塗り替えた。得点は決められなかったが、先頭に立って、平均年齢26・4歳のチームを鼓舞した。後半27分に交代で退く際には、ブーイングを浴びせる相手サポーターにも手を振った。「(横浜)ダービーの素晴らしい雰囲気をつくってくれたので」と、相変わらずの役者ぶりだった。

こんなニュースも