[PR]

 12日午前9時5分ごろ、京都市下京区のJR京都駅北口のタクシー乗り場の屋根に男性(69)が落下し、間もなく死亡した。京都府警によると、男性は駅直結のホテルに宿泊中で、10階の部屋の窓から落ちた。部屋の窓ガラスが割れていたという。

 屋根の下はタクシーを待つ人たちが並ぶ場所で、一時騒然とした。屋根から外れていれば通行人の上に落下するおそれがあった。府警は男性が自ら飛び降りたとみて調べている。