[PR]

 滋賀県日野町で1984年に酒店経営の女性(当時68)が殺害された「日野町事件」で、再審開始が認められた阪原弘・元被告(当時75)=服役中に病死=の長男ら家族3人が12日、阪原元被告の墓前で決定を報告した。

 再審請求した一人で長男の弘次さん(57)はこの日午後、日野町内の阪原元被告の墓地を訪れ、墓前に地裁の決定文を置いた。

 「『本件について再審を開始する』ってもろたんやで。よかったな。よう見いや」と声をかけた。そして「父ちゃん、一杯やろうか」と、阪原元被告が好きだったという地元の酒を取り出した。

 決定が出た11日夜、支援者ら…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら