[PR]

 プロ野球のフレッシュオールスターは12日、青森・はるか夢球場(弘前市運動公園野球場)であり、イースタン選抜の「3番・指名打者」で出場した日本ハムの清宮(東京・早稲田実高)が四回の第2打席で本塁打を放った。2点を追うこの回、先頭で打席に立つと、2球目のカーブを思い切りよく振り抜いて右翼ポール際に運んだ。「打った瞬間に、いってくれ!と思った。1本出てうれしいです」

 ドラフト1位で入団した清宮は、今季はここまで打率1割7分4厘、1本塁打、2打点。2軍ではリーグトップの15本塁打を放っている。

こんなニュースも