[PR]

 名古屋市昭和区の南山大で、浴衣姿で交流する「南山ゆかたフェス」が13日にあった。学生や教職員らは一緒に写真を撮ったり、ヨーヨー釣りなどの遊びを楽しんだりした。

 昨夏に続き2回目。気軽に浴衣を楽しめるよう、今年から更衣室や荷物置き場を設置。着付けやヘアメイクを手伝うボランティアもいた。中庭では茶道部によるお茶会や、アカペラサークルのライブもあった。実行委員会代表の谷口綾美さん(4年)は「名古屋の他の大学にも広げ、将来は全国でもできるようにしたい」と話した。