[PR]

 13日午後9時ごろ、東京都江戸川区の住宅2階の一室で、男性1人、女性3人、性別不明の1人の計5人の遺体が見つかった。警視庁によると、いずれも成人とみられ、部屋には練炭が少なくとも三つ置かれていた。小松川署は5人が集団自殺を図ったとみて身元確認を進めている。

 署によると12日夜、この家の住人男性(37)の知人を通じて、男性が自殺をほのめかしているとの通報があった。署員が確認したところ、家は施錠され明かりもついていなかったが、13日昼ごろにも「自殺したい人が集まっている」といった情報提供があったため署員が再び確認し、室内から5人の遺体を見つけた。